momoの日常

犬・猫、美味しいもの、お出かけ大好き!子育てに奮闘するママのブログです♪

出会ってちょうど5年。わたしと主人の出会いについて書いてみようと思う。

 

こんにちは!momoです^^

 

わたしが主人と出会ってから今日でちょうど5年が経ちました!

今日は主人との出会いについて、それまでの人生を踏まえ、

自己紹介も兼ねて書かせて頂きます(汗)

 

 

主人と出会う前のわたし

 

わたしの実家は、父(46)・母(46)・8歳下の妹(18)

そしてわたし(26)の4人家族です。

わたしは長女ということもあり、幼少期から母には本当に厳しく育てられました。

できないことがあったり、反抗的な態度をとれば、かなり厳しく叱られました。

(母から飛び蹴りをされたことも、、、いま考えても本当に怖かった、、、泣)

 

小・中学生のときは学校の終業チャイムとともに、

すぐに家へ直帰してピアノの練習を4時間、それが終われば寝るまで勉強。

高校生になると、大阪の私立進学校に入学し、勉強勉強とにかく勉強の日々。

しかしながら、高校では思うように成績が伸びず、、、進路にすごく悩みました。

そこで、「看護師ならば将来的にお給料もいいので暮らしていけるだろう。。。」

と安易な気持ちで、県立大学の看護学部に進学することに決めました。

 

ですがこれが大間違いでした、、、

看護師という職業が自分には全く合っていない!!

 

私は、初対面の人とコミュニケーションを取ることが上手くありません。

いわゆる、極度の「あがり症」。

これが性格なのか病気なのかは分かりませんが、

親しくない方と人前で話したり、話しかけられたりすると

頭の中が真っ白になってしまいます。

人前で自分の考えや行動を説明することが本当に苦手なのです(泣)

 

ですが、看護というのはそこがとても大事なんですね。

大事だと分かるからこそ、できない自分が本当に悔しくて嫌でした、、、

だんだん大学での演習や病院での実習が苦痛で本当に辛く、これ以上は無理!!

となり、大学3年生になるときに辞めてしまいました。

 

すごくすごく悩みました、、、

大学中退なんてしたところで、その先なにも決めてないし、

何をすればいいのかも分かりません。

その上、社会のことなんていまいち分からないし、行動力もない(泣)

 

親にはもちろん大反対されました。

縁を切るとまでは言われませんでしたが、一切口を利いてもらえなくなりました、、、

今まで私のためにどれだけ一生懸命育ててくれたかを考えると仕方ない。。。

これまでの親の苦労を水の泡にしてしまった、、、

それでもやっぱり学校を続けることはどうしてもできませんでした。。。 

 

これからの人生どうしようか途方に暮れていたところ、

当時アルバイトをしていた飲食店のマスターが、仕事終わりに話を聞いてくれました。

大学中退の経緯やこれからどうするか?マスターに相談していると、

 

「店を法人にするから正社員として働かないか??」

 

思ってもいない言葉でした!!泣

 

そのお店を辞めて、きちんとした正社員で仕事を探すつもりだったので、

慣れ親しんだ大好きなお店で、仕事を続けられるとは夢にも思いませんでした。

マスターには今となっては感謝しかありません!

 

大阪では超が付くほどの有名店なので、やりがいもありますし、

私自身その店が大好きなので、ここでなら頑張れる!と就職を決意しました。

 

「大学を辞める」「飲食店で働く」というのが、

それまで生きてきて自分が心から望んで決断した初めてのことでした。

 

主人との出会い

 

飲食店で正社員で働くようになって半年くらいした頃です。

 

その日、私は仕込みを中心に裏で仕事をしていたのですが、

たまたまレジの方がバタバタしていたので、お会計を手伝いに出ました。

 

そこでお会計をしていると、

スーツを着た男性に「良かったら、、、」と言って、

名刺の裏に連絡先を書いたものを渡されました。

 

カウンターだけのお店なのでお客様には丸見え、

しかもマスターは料理に真剣なので表情が非常に硬い。

その男性は、その雰囲気に耐え切れずササっと出ていってしまいました。

 

その日と次の日丸一日、連絡しなくていいよなぁと思いながら、

なんとなく、ずっとどうしようかなぁと、もやもやと考えていました。

上でも書いたように、わたしは極度の「あがり症」かつ初対面が大の苦手。

 

しかしながら休みは平日だし、仕事の日は9:00~22:00までずっと仕事。

ここで働いている限りもうこんな出会いはない!

 

こんなチャンス逃していいのか!という焦りが、、、

 

わたしが自分から異性に連絡するなんて、これまであり得ませんでした。

 悩んだ末に、不安と期待の入り混じった気持ちで連絡をすることに!

そこからは、とんとん拍子に上手くいき、4年のお付き合いの末

昨年結婚することができました♡

 

これからのこと

 

「大学を辞める」「飲食店で働く」「主人に連絡をする」

 

これまでの人生で自分の意志で決断したことは、人生の節目となっています。

 

大学を辞めたからこそ自分が大好きなお店で働けたし、

そこでの経験、出会いはかけがえのないものとなりました。

 

何よりもずっと親の言う通りの道を言われるがまま進んできて、

ひとつも自分で決めることができなかった私が、

初めて選んだ道だったのですから後悔は全くありません。

 

人生は選択の連続ですが、

その選択を自分の意志で行うことが重要で、

今が幸せと思えるならば、その選択はきっと正解なんだと思っています♡

 

来月には自分の子供が産まれます!

子供には、「自分で考え、決断できる人」に育ってほしいと思っています。

結局、それが一番納得できるので後悔もないんですよね、、、

もちろんアドバイスを聞く素直な気持ちも持たないといけませんが。

 

子育てのことで上手くいかなくて悩むこともたくさん出てくるんだろうな(汗)

家族で支えあって頑張っていこうと思います!!

 

 

読者になってくださった皆さん、最後まで読んでくださった皆さん!

いつもお読みいただきありがとうございます♪

 

momo