momoの日常

犬・猫、美味しいもの、お出かけ大好き!子育てに奮闘するママのブログです♪

新生児の肌はカサカサになりやすい??おすすめの肌着やボディケア用品のご紹介♪

 

こんにちは!momoです^^

 

今回は新生児の肌に直接触れる肌着やボディケア商品のご紹介です♪

 

主人がアレルギー体質で、産まれてくる赤ちゃんも遺伝的に肌が弱い可能性を考慮して、肌に優しい肌着やボディケア商品を調べました!

 

また新生児の肌はカサカサになりやすいとよく言われるので、これから産後の準備をされる方の参考になれば幸いです!

 

 

なぜ新生児の肌はカサカサになりやすい?

 

 

産まれたばかりの新生児は、胎脂というものに覆われています。

胎脂とは、白いクリーム状の物質で、赤ちゃんの体中の皮膚・頭皮・髪の毛の全身を覆っていて、赤ちゃんの肌を守り、潤いを与える働きがあります。

羊水でずっと守られてきた赤ちゃんは、生まれたら初めて外部からの刺激を受けます。その刺激から赤ちゃんをバリアするために、胎脂はとても重要な役割を果たします。

 

しかし、生後1ヶ月ごろになると、それまで胎脂で守られていた赤ちゃんの皮膚が、外の空気に触れて乾燥し始め、脱皮をするようにポロポロと剥けはじめてしまいます。これを、新生児落屑(らくせつ)といいます。

 

日焼けをしたり、ひどく乾燥したりしてしまったかのように見えて、お母さんお父さんは心配になるかもしれませんが、新生児の90%にみられることなので、何も心配はいりません。

 

新生児落屑は、2週間から1ヶ月ほどでよくなることがほとんどなので、何もしないで様子を見ることが一番です。

 

赤ちゃんの適応力が働いて、

 

・どのくらい毛穴を開けばいいのか

・汗の量はどれくらいで水分のバランスが整うのか

・どのくらい皮脂を分泌すればいいのか

 

ということをしっかり調整していきます。

 

乾燥していると思って、むやみにローションやクリームを塗りすぎてしまうと、赤ちゃんの皮膚が混乱してしまい、逆に湿疹の原因になることもあります。

 

赤ちゃんの皮脂の分泌が落ち着く生後3ヶ月ごろから、ローションやオイル・クリームでスキンケアをして乾燥を防いであげましょう!

 

どんな肌着やボディケア用品が良い?

 

 

肌着

肌着は、赤ちゃんの肌に直接触れるものなので、フライス素材(リブ編みの木綿生地。肌触りが良く、伸縮性・吸湿性が抜群。)や綿100%・コットン生地など、肌に優しいものがおすすめです。

また、タグや縫い目が内側にあると、チクチクして赤ちゃんが痛がってしまうことがあるので、外側についているものを選びましょう。

 

ボディケア用品

低刺激で天然成分のベビー専用のもので保湿してあげましょう。

また、季節や肌の状態に合わせて、ローション・オイル・クリームを使い分けていきます。

ローションをベースとして、保湿力をより高めたいときはオイルやクリームを併用するといいでしょう。

 

また、おむつかぶれや下痢による肛門周りの荒れにはワセリンがおすすめです。

普段の保湿をした後に、ワセリンを塗りましょう。

 

肌着ブランド

 

famirial(ファミリア)

 

「familiar(ファミリア)」の画像検索結果

 

赤ちゃんの着心地、肌への影響を考えて作られた肌着が人気!

伸縮性・吸湿性・保温性に優れています。

また、繰り返しの洗濯でも生地が傷みにくく、お母さんも安心です。

 

ファミリアのホームページはこちら♪

 

赤ちゃんの城

 

「赤ちゃんの城」の画像検索結果

 

新生児のための寝具や衣料品を専門に取り扱うメーカーです。

赤ちゃんの肌に優しい素材、お母さんが着せ替えさせやすい造りにこだわっています。

品質が評価され、全国約700施設の産婦人科や大学病院でも、寝具・ベビー服が使用されています。

 

赤ちゃんの城のホームページはこちら♪

 

PETIT BATEAU(プチバトー)

 

「PETIT BATEAU」の画像検索結果

 

襟ぐりが大きく開き、赤ちゃんの頭を楽に通すことができます。

もちろん、素材も赤ちゃんの敏感肌に優しいもので作られています。

そして、デザインがとってもオシャレで可愛いものばかりです!

 

プチバトーオンラインブティックはこちら♪

 

ボディケア用品

 

ママ&キッズ

 

「ママ&キッズ」の画像検索結果

 

・ベビー全身シャンプーフレイチェ

・ベビーミルキークリーム

・ベビーミルキーローション

 

小児皮膚科専門医の協力のもと作られた、赤ちゃんのデリケートな肌を守るボディケア用品です。

ローションやクリームは伸びが良く、スーっと肌になじむので、少量ずつ使えて持ちがいいです。

 

 

 まとめ

今回ご紹介したものは、私も全て用意したものばかりです♪

 

あまり神経質になり過ぎるのもよくないかと思いますが、生まれたての可愛い赤ちゃんのお肌は、なるだけ綺麗に守ってあげたいですよね^^

 

また、スキンケアをしてあげることは、赤ちゃんとのコミュニケーションのひとつなので、自分の手で丁寧にしてあげたいな、と思います♪ 

 

 

読者になってくださった皆さん、最後まで読んでくださった皆さん!

いつもありがとうございます^^

 

momo